本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
資料請求
ここから本文です

新着情報

持続可能な群馬の産業の未来を語る~企業?自治体のみなさまとGHKGプログラム生?カリキュラム担当教員との意見交換会~

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 新着情報 [tag]

「グローカル?ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクト(主幹大学=群馬大学:文部科学省受託事業「留学生就職促進プログラム」)では、持続可能な地方づくりを進めて産業を拡充し、国内外で事業展開を構想?実践できるグローカル人財を養成するプログラム作りに取り組んでいます。
この度、本事業の一環として、群馬の産業の持続可能性を高める取組を進めている企業、その支援を推進している群馬県の取組に学ぶ機会を設け、対話を進めることで、高度地域人財となる外国人留学生等の群馬への定着促進を図ります。
また、今回は、本プログラムを企画?運営を担当する教員を代表してキャリア教育とビジネス日本語を担当する4名の教員が参加し、企業?自治体関係者との意見交換も予定しています。
この意見交換を通し、高度地域人財となる外国人留学生等の養成のあり方を検証し、より地域のニーズにあった養成のあり方を模索して参ります。

開催概要

■ 実施日時

2021年7月17日(土)13時~16時

■ 会場

群馬大学荒牧キャンパス 2号館 155教室

■ 実施形態
  • 学生はオンラインで参加
  • 企業?群馬県関係者、本学教員は教室に集合して参加
■ 構成
時間 内容
13時00分~13時20分 趣旨説明と学生代表挨拶
13時20分~13時30分 SDGsぐんまビジネスプラクティスについて
13時30分~15時00分 参加企業3社による会社説明、Q&A
  • 株式会社ミツバ様
  • 東京ガス株式会社群馬支社様
  • 富士スバル株式会社様
15時00分~15時15分 交流会を終えての感想?学生へのメッセージ等
15時15分~15時30分 休憩
15時30分~16時00分  GHKGカリキュラム開発担当教員と企業関係者との意見交換会
■ 参加学生

当日参加する学生  70名程度

  • GHKGプログラム生(40名程度)
  • 群馬大学英雄联盟比赛押注app「異文化コミュニケーション基礎論」受講生(30名程度)

関連リンク

 

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です